Antwerpen(アントワープ;ベルギー)

back to scrapbook top
Antwerpen(アントワープ;地図F)はベルギーの首都、ブリュッセル(地図E)から車で1時間弱北にあります。

バーゼル(地図A)を出発し、初日は ナンシー(地図B) (Vittel[ヴィッテル]とContrexeville[コントレックスヴィル] も)へ立ち寄り、 ルクセンブルク(地図C) へ。

ルクセンブルクに2泊してブリュッセルに向かう途中、 ディナン(地図D)に立ち寄ってから ブリュッセル(地図E)へ。

ブリュッセルに2泊し、Kinderdijk(オランダ・キンデルダイク)に向かう途中に立ち寄りました。

滞在日:2009年4月8日
スイス・バーゼル〜ベルギー・アントワープ
スイス・バーゼル〜ベルギー・アントワープ
Onze Lieve Vrowue Kathedraal(ノートルダム大聖堂)
Grote Markt(グローテ・マルクト)からみた大聖堂
Grote Markt(グローテ・マルクト)からみた大聖堂

ルーベンスの四大傑作といわれる祭壇画(「キリスト磔刑図」「キリスト降架」「キリスト復活」「聖母被昇天」)があり、 また、「フランダースの犬」の舞台になったことでも有名な大聖堂です。
1352年に着工され、169年もの年月をかけて建てられた大聖堂。
高さは123メートルあり、ネーデルランド地方最大のゴシック建築。かなりの存在感。

Onze Lieve Vrowue Kathedraal(ノートルダム大聖堂)
大聖堂内部
大聖堂内部
大聖堂内部
大聖堂内部
Grand Place(グラン・プラス)
ルーベンスの「聖母被昇天」
ルーベンスの「聖母被昇天」
ルーベンスの「キリスト降架」
ルーベンスの「キリスト降架」。
「フランダースの犬」のネロとパトラッシュはこの絵の前で息を引き取りました…
ルーベンスの「キリスト磔刑図」
ルーベンスの「キリスト磔刑図」。「キリスト復活」の写真は撮り忘れ…(T-T)
Stadhuis(市庁舎)
ベルギー最大のルネサンス建築である市庁舎。Grote Markt(グローテ・マルクト)に面しています。立派で大きい!
Stadhuis(市庁舎)
Stadhuis(市庁舎)
Daily Roast 【web
Daily Roast

写真は残念ながら無いのですが、1階よりもかなり広い地下スペースにはソファ席があり、くつろげるカフェでした。
市庁舎から南にちょっと行ったところにあるカフェ。

店名の通り、その場で豆を挽いて入れてくれます。コーヒー豆のほか、ジャムやクッキーなどの販売もしています。

Hoogstraat 13, 2000 Antwerpen

Daily Roast。店員さんはとても親切でした
Daily Roast。店員さんはとても親切でした
Daily Roast
Daily Roast