Gordes(ゴルド;フランス)

back to scrapbook top
Avignon(アヴィニョン)からは約40km、Apt(アプト)からは約17km。 公共の電車もバスも直接ゴルドまでは行かないので、途中の村までは公共機関で行き、そこからは車(タクシー)、レンタサイクル、もしくは徒歩などで。 あるいはアヴィニョンやAix-en-Provence(エクス・アン・プロヴァンス)から出発するツアーに参加するなどになります。
村には駐車場がありますので、車で行っても安心です。

ゴルドは丘の頂上に古城があり、その周りに石造りの家がある村。 お隣の Roussillon(ルシヨン) は町全体がオークル色でかなり色鮮やかな村ですが、 ここはどちらかというと白い村。 両方行ってみるとその違いがかなり興味深く思えるかも。
ゴルド遠景(村に行く途中の道端から撮影)
ゴルド遠景(村に行く途中の道端から撮影)
アヴィニョン〜ゴルド
アヴィニョン〜ゴルド
村の散策
典型的なリュベロン地方の村ですが、その中でも最も観光地化された村。観光案内所、お土産屋やレストラン、カフェもあります。 ですが、昼休みがあるので注意!詳細は こちら から。

階段や坂の石畳の両側には石造りの建物。

ゴルドはリュベロン地方の村の中でも「最も観光地化している」といわれていますが、それは中心部のお城の周りのことで、 一本裏の道に入れば、道は細くなり、人通りも疎ら。

ゴルドマップ
ゴルドマップ
(画像クリックで拡大表示します)
村の中心
村の中心
お店通り
石畳

ギャラリーもたくさん。奥にはリュベロンの丘が見えます。
ギャラリーもたくさん。奥にはリュベロンの丘が見えます。
建物の間からリュベロンの谷が見えます。
建物の間からリュベロンの谷が見えます。
坂道を下って、突き当たると…こんな景色に出会えます。
坂道を下って、突き当たると…こんな景色に出会えます。
日向と日陰とグリーンのコントラスト
日向と日陰と
日向と日陰とグリーンのコントラスト
グリーンのコントラスト
La Meridienne
Place du Chateauにあるプロヴァンス雑貨屋さん。

ファブリックやら、食器やら、インテリア雑貨やらがたくさん陳列されてました。

南仏旅行でいいのがあったら欲しいなぁと思っていたテーブルリネンがセールになっていたので、刺繍の付いたテーブルクロスやらナプキンをゲット。

素敵な雑貨たち
素敵な雑貨たち
リネンとプロバンスモチーフのナプキンホルダー
リネンとプロバンスモチーフのナプキンホルダー
(ホルダーは リル・シュル・ラ・ソルグのお店 で)
La Meridienne
La Meridienne

Le Bouquet de Basilic
Le Bouquet de Basilic と同じ敷地内にあるお店。キッチン雑貨、石鹸、インテリア雑貨、などなど。

おじさんオススメのオリーブオイルをゲット。

「名刺頂戴!」と言ったら、「ここに掲載されてるんだ〜♪」とパンフレットをくれました。 確かに大きく写真は掲載されてましたが、肝心のショップ名などが書かれてない!!

おじさんオススメの受賞したオリーブオイル。
おじさんオススメの受賞したオリーブオイル。

というわけで、正式なショップ名は分かりません〜。どなたか分かる方、教えてください!
店内 店内
店内
こちら、おじさんがくれたパンフレット
こちら、おじさんがくれたパンフレット